町民の皆さまへ

 町民の皆さまにおかれましては、日頃より新型コロナウイルス感染防止対策に取り組んでいただき、深く感謝申し上げます。

 現在、県独自の「岩手緊急事態宣言」が実施中ですが、連日100人を超える新規感染者が発生し、これまでにないほどの感染拡大が進んでいます。また、県央保健所管内でも多くの新規感染者が発生しております。

 町はこれまでも、基本的な感染対策の徹底をお願いしてきたところですが、更なる感染拡大を抑制するためにも、町民の皆さまに次のことについて重ねてお願いします。

⑴ 混雑した場所や感染リスクの高い場所への外出は自粛するようお願いします。

⑵ 緊急事態措置区域及びまん延防止等重点区域への不要不急の移動は極力控えるとともに、それ以外の地域であっても、感染が拡大している地域との往来は改めてその必要性を十分に検討し、慎重に判断してください。

⑶ 基本的な感染対策の再徹底をお願いします。

 ・ 飛沫防止効果の高い不織布マスク等を正しい方法で着用

 ・ こまめな手洗い、常時マスクおよび咳エチケットの励行

 ・ ワクチン接種後もマスクを着用

 ・ 近距離での会話や大声での発声を避ける

 ・ 室内の換気、湿度の調整を心掛ける

 ・ 毎日の健康確認を行い、体調不良時は外出を避け、電話相談のうえで早期に受診

 ・ 密閉・密集・密接の重なる三密の場面だけでなく、二つあるいは一つだけでも感染リスクがあることから、それらの要素を伴う会合等を回避

 ・ 会食は短時間で、深酒をせず、大声を出さず、会話の時はマスクを着用

⑷ 感染不安を感じる方はPCR検査等を受けるようお願いします。(県民の方で無症状の方はPCR等の無料検査が利用できます。)

⑸ 感染された方々やそのご家族、関係者に対する誤解や偏見に基づく差別や誹謗中傷は決して許されません。思いやりの気持ちを持ち、冷静な行動をお願いします。また、ワクチン接種は本人の意思に基づき受けるものです。接種の強制や、接種を受けていない方への差別的な扱いをすることのないようお願いします。

 また、新型コロナウイルスワクチンの追加接種(3回目)を、1月31日から接種を開始いたしました。皆様には、お手元に接種券が届きましたら、ご自身のため、ご家族のため、速やかに接種いただきますようお願いします。

 更なる感染拡大を防止するため、基本的な感染対策を再徹底されるよう町民の皆様にお願いします。

   令和4年2月1日

岩手町新型コロナウイルス感染症対策本部

                    本部長 岩手町長 佐々木 光 司