犬の飼い主は、飼い犬に年1回狂犬病予防注射を実施することが、法律で義務づけられています。町では年1回、各地区を巡回し、犬の登録と予防注射を行っています。日程・場所は、回覧などでお知らせします。
狂犬病予防集合注射
対象犬 生後3ヶ月(91日)以上の犬
実施時期 毎年、春(6月頃)
接種会場 町内の各地区
実施時間 接種会場により異なります。
必要なもの 役場から送付されたはがき、愛犬手帳
交付されるもの 狂犬病予防注射済票
手数料

3,300円(狂犬病予防注射料2,750円、注射済票交付手数料550円)

留意事項 町で行う集合注射実施会場で予防接種を受けられなかった場合も必ず動物病院などで受け、町外で実施した方は、役場で注射済票の交付申請をするようお願いします。
注射実施当日は、犬を抑えることのできる人が連れてきてください。犬を抑えることができない場合は、注射はできません。
指定時間に遅れないようにお越しください。