新たに指定を受けようとするとき・指定の更新を受けようとするとき

「排水設備指定工事店指定申請書」及び次の書類を提出してください。

<届出用紙に含まれているもの>
  • 経歴書(法人にあっては代表者の経歴を記入)
  • 誓約書(法人にあっては代表者が署名捺印)
  • 営業所の平面図、付近見取図及び写真(内部・外部)>/li>
  • 排水設備責任技術者名簿
  • 設備・器材器具所有調書及び写真
<別途ご用意いただくもの>
  • 法人の場合 定款の写し、登記事項証明書及び代表者の住民票記載事項証明書(外国人登録証明書)又は印鑑登録証明書
  • 個人の場合 住民票記載事項証明書(外国人登録証明書)又は印鑑登録証明書
  • 排水設備責任技術者証の写し
  • 雇用を証明する書類の写し(雇用保険の写し等)

※)指定の有効期間は5年です。申請及び更新の際には、申請手数料を納めていただきます。

排水設備指定工事店の指定内容に変更があるとき

変更の事実を生じた日から15日以内に、「排水設備指定工事店異動届」のほか、異動内容に応じ次の書類を提出してください。

異動の内容添 付 書 類
工事店の名称変更(法人の場合)定款の写し及び登記事項証明書
組織の変更定款の写し
代表者の異動誓約書、登記事項証明書
排水設備責任技術者の異動(新任者)
  • 排水設備責任技術者証の写し
  • 雇用を証明する書類の写し(雇用保険の写し等)
事業所の移転
  • 定款の写し及び登記事項証明書
  • 営業所の平面図、付近見取図及び写真(内部・外部)
業務の廃止
その他