戸籍は夫婦と子を単位として編製され、親族・身分関係を証明するものです。

請求できる人

  • 本人、配偶者、直系尊属(父母、祖父母など)、直系卑属(子、孫など)
  • 第三者、法人などが戸籍を請求する場合は、請求理由が次の場合に限定されます。
    • 本人からの委任を受け、代理で取得する場合(委任状が必要です)
    • 自己の権利行使・義務履行のために必要な場合
    • 国または地方公共団体の機関に提出する必要がある場合
    • その他正当な理由がある場合
      ※必要な人と請求者の関係を示す疎明資料を提示してもらいますので、あらかじめご用意ください。

請求方法

  • 町民課窓口にある「戸籍証明等交付請求書」に必要な事項を正確に記入してください。

本人確認

窓口に来られた人の本人確認を行います。次の書類をお持ちください。

  • 官公署で発行した写真付きの身分証明書、許可書(運転免許証、パスポートなど)
  • 写真付きの身分証明書、許可書をお持ちでない人は、健康保険証、年金手帳など2点

手数料

  • 戸籍謄(抄)本…450円
  • 除籍謄(抄)本…750円
  • 改製原戸籍謄(抄)本…750円
  • 戸籍の附票…200円