町外(または海外)へ引っ越しをされる方は、2週間前から当日を目安に「転出届」をしてください。

必要なもの

  • 手続に来る方の本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、住民基本台帳カードなど)
  • 本人または同一世帯以外の方が手続する場合は委任状
  • 印鑑登録をされている場合は印鑑登録証
  • 関連手続がある場合には、それぞれ必要なものをご確認のうえ用意してください。
    • 国民健康保険
    • 年金手帳
    • 医療費受給者証
    • 小・中学校の転校手続  など

転出先での手続き

  • 実際に住み始めてから14日以内に「転出証明書」(または「転出証明書に準ずる証明書」)をお持ちのうえ、引っ越し先の市区町村で転入手続を行なってください。
  • 既にマイナンバーカード又は住民基本台帳カードの交付を受けている方は、転出証明書は発行されず、カードを利用した手続となります。

転出を取りやめたとき

  • 「転出証明書」をお持ちになり、「転出の取り消し」を申し出てください。

郵便での転出証明書発行請求様式(PDFファイル:27KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。(別ウィンドウが開きます。)