新型コロナウイルス感染症に係る重要なお知らせ

「岩手町新型コロナウイルス感染症対策本部会議」を設置しました

【目的】

 新型コロナウイルス感染症の感染が拡大している現状から、庁内関係機関が相互に連絡調整を図り、対策を迅速かつ総合的に推進することにより、町民の健康被害の防止及び社会機能維持を図るために設置する。

【設置年月日】

令和2年2月27日(木)

【本部会議の所掌事務】

  1. 新型コロナウイルス感染症に関する町民への情報提供及び周知に関すること。
  2. 新型コロナウイルス感染症に係る庁内及び関係機関との連携体制に関すること。
  3. 新型コロナウイルス感染症に係る予防対策及び感染症拡大抑制対策に関すること。
  4. その他新型コロナウイルス感染症対策に関し必要と認めること。

【対策本部の組織】

本部長:町長
副本部長:副町長、教育長
本部員:総務課長、みらい創造課長、企画商工課長、町民課長、健康福祉課長、長寿介護課長、税務会計課長、議会事務局長、農林課長、建設課長、水道事業所長、学校教育課長、社会教育課長、盛岡中央消防署岩手分署長

【今後について】

国、県等の情報を注視し、感染の状況により「岩手町新型インフルエンザ等対策行動計画」に準拠しながら対策を推進していく。