おおむね65歳以上の人で、一時的に体調を崩したことにより基本的生活習慣が欠如している人に対し、養護老人ホームなどに一時的に宿泊してもらい、生活習慣などの指導を行い体調調整を図ります。

利用期間

  • 原則として7日間以内です。ただし、やむを得ない場合は必要最小限の範囲で延長することができます。

利用料

  • 1日230円(このほかに、食費として1日1,500円程度かかります。)

申請書類

生活管理指導短期宿泊申請書(役場1階 地域包括支援センター窓口にお越しください。)