身分証明書とは

就職や会社・団体の役員就任などの際に求められる身分証明書は、後見の登記の通知、禁治産者・準禁治産者(後見・保佐・補助者)の通知と破産者の通知を受けていないことの3点を証明するもので、本籍地の市区町村が発行します。

請求できる人

  • 本人、未成年者に対する親権者
  • ※それ以外の人は本人からの委任状が必要です。

請求方法

  • 町民課窓口に備え付けの「証明交付申請書」(青い用紙)に、本籍地・筆頭者、必要な人の氏名、必要枚数などを正確に記入してください。

交付手数料

  • 1通200円