対象者

町内に住所を有し、65歳以上の高齢者のみで構成された世帯で、かつ、住民税非課税世帯の人。ただし、警報機を設置している世帯は除く。

助成費用

設置した警報機1個につき、5,000円(警報機の設置にかかった経費が5,000円未満の場合は、その金額。)を助成します。

※ただし、警報機を設置した住宅1戸につき、2個を限度とします。

申請に必要な書類

  • 高齢者等住宅用火災警報器設置費助成申請書兼請求書(役場1階 地域包括支援センター窓口にお越しください。)
  • 領収書
  • 明細書
    (品質保証の写し、またはカタログなど、品名が確認できるもの)