町では、毎日の暮らしの中で一人ひとりが、「ごみの発生・排出の抑制」と循環型社会のリサイクル(再生利用)やリユース(繰り返し使う)活動を推進するため、家庭において不要となったリサイクル可能な衣類等の回収を行っています。

平成26年9月から沼宮内公民館に設置して以来、6月までの回収量は6,860㎏であり、昨年のアンケート結果、増設希望により、回収ボックスを新たに2ヵ所増設します。

詳細はこちらをご覧ください(PDFファイル:約932KB)

衣類回収ボックス

設置場所

区  分

設 置 場 所

設 置 場 所

回収可能日時

既に設置済

沼宮内公民館

玄関前

午前8時30分~午後9時

※土・日・祝日は午後5時

休館日(年末年始)を除く

8/1から新設

川口公民館

玄関ホール

午前9時~午後8時

※土・日・月・祝日は午後5時

休館日(年末年始・祝日の月曜日)を除く

8/1から新設

一方井健康センター

一方井健康センター
玄関ホール

回収可能なもの

 衣類・着物・浴衣・くつ(両足揃っているもの)・バッグ・スーツ・帽子・ベルト・ストール・マフラー

回収不可なもの

  • 毛布、布団、シーツ、枕など寝具類
  • ぬいぐるみ、おもちゃ類
  • ストッキング、下着、靴下、肌着など
  • ハンガー、食器類
  • 学校指定のもの(カバンなど)

 入れる時のお願い

①衣類以外のものは入れないでください
 タオル・靴下・ストッキング・寝具類は衣類ではありません

②ハンガー・クリーニングのビニールは外したものを入れてください
 ほかの衣類を傷つけてしまいます

③濡れたもの・カビの生えたものや汚れの酷いものは禁止です
 ほかの衣類にも影響してしまいます

④食器類・ガラスなどの割れ物・ゴミは絶対に入れないでください
 上記が混入すると、廃棄物として全て焼却処分になる恐れがあります。
 回収ボックス正面に記載の対象物のみご利用ください

⑤衣類・バッグ・靴は種類ごとにまとめて袋に入れて投入してください

「古着回収ボックス」はごみ箱ではありません。
リサイクルにご協力できる方のみご利用ください。