岩手町は県内一の野菜総合生産地。近年では豚や牛の食肉も注目されております。
安心安全な食料の宝庫・いわてまち。しかし、一方で「肥満が多い」「脳卒中患者が多い」「むし歯が多い」「朝食欠食率が高い」など「食」にまつわる課題が多いのも事実。
そこで、「町産“食財”を活かしてよく噛んで食べる料理のレシピ」を皆さんから募集し表彰することで、食生活の大切さを知ってもらおうというのが「かむかむ歯ッピー!・レシピコンテスト」です。

かむかむ歯ッピー!レシピコンテスト募集要項(PDF:367KB)


※おことわり
「しょくざい」は通常“食材”ですが、農林畜産物は町の「食」の財産という思いを込め、あえて“食財”という表現にしました

募集要項

応募期間

 平成28年7月7日(木)から8月5日(金)まで

応募資格

 町内在住者もしくは在職、在学中の個人・グループ

応募方法

裏面応募用紙に2人分の料理レシピをご記入のうえ、完成品(1人分)の写真を添えて郵送又は持参にてご応募ください。

かむかむ歯ッピー!レシピコンテスト応募用紙(PDF:68KB)

かむかむ歯ッピー!レシピコンテスト応募用紙(WORD:34KB)

応募先

〒028-4395 岩手町大字五日市10-44  岩手町健康福祉課健康推進係あて

応募条件

よく噛んで食べるよう工夫を凝らした料理で以下の条件を満たすもの

  1. 応募は、主食、主菜、副菜、デザートのいずれかの1品
  2. 野菜、肉など岩手町産の食材を一つ以上使用していること
  3. 家庭で手軽に作れること
  4. 他の同様のコンテストにこれまで入賞していないこと、あるいは応募中の作品でないこと

コンテスト結果

入賞者及び入賞作品は、表彰式終了後掲載します。