令和元年度岩手町職員採用試験実施案内

令和元年度岩手町職員採用(土木技師・保健師)試験を次のとおり行います。

1 試験する職種及び採用予定人員   

  • 土木技師  1名
  • 保健師   1名

2 試験の方法

(1)第1次試験

  • 高等学校卒業程度の一般知識及び知能についての筆記試験(1時間30分)
  • 文章による表現力、構成力等をみるための課題としての作文試験(50分)
  • 公務員に求められる資質に関する検査(20分)
  • 専門試験(1時間30分)

(2) 第2次試験

第1次試験の合格者について、口述試験(個別面接)と身体検査を行います。

3 試験の日時及び場所

  • 第1次試験は、令和元年12月1日(日)午前10時(受付午前9時から9時40分まで)から岩手町役場で行います。
  • 第2次試験は、令和2年1月中旬頃に岩手町役場で行います。

4 受験資格

(1) 土木技師

昭和54年4月2日以降に生まれた者、かつ民間企業等において土木工事の設計業務に3年以上従事したことがある者で、次のいずれかの要件を満たす者

  • 高等学校、短期大学、大学または大学院で土木関係の専門課程を修了している者
  • 測量士若しくは測量士補資格又は土木施工管理士資格(2級以上)を有する者

(2) 保健師

  • 昭和54年4月2日以降に生まれた者、かつ保健師の免許を有する者

(3) 次の各号のいずれかに該当する者は受験できません。

  • 日本国籍を有しない者
  • 禁固以上の刑に処せられ、その執行が終るまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  • 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

5 受験手続

(1) 申込みは、申込書に必要事項を記載し、履歴書及び写真を添えて岩手町役場総務課(〒028-4395 岩手町大字五日市第10地割44番地)に提出してください。(写真は最近6ヵ月以内に撮影した上半身、脱帽、正面向、縦6㎝、横4.5㎝のものが2枚必要です。ただし、1枚は履歴書に貼ってください。)
 また、土木技師については、専門課程修了証又は資格証明書の写し、保健師については、保健師免許の写しを提出してください。

(2) 申込書の請求及び申込みを郵便でする場合は、必ず94円分の切手を貼った宛先明記の返信用封筒(縦23cm、横12cm程度の大きさのもの)を同封してください。なお、申込書及び履歴書の用紙はホームページからダウンロードすることもできます(ページ下部掲載)。

(3) 受験票は、受験申込みを受けた際に交付します。(郵便による申込みの場合は郵送します。)

6 受付期間

土曜、日曜日及び祝日を除き令和元年10月25日(金)から11月21日(木)までの午前8時30分から午後5時15分までとし、郵送によるものは11月21日(木)午後5時必着とします。

7 合格者の発表

第1次試験の合格者は12月下旬、最終合格者は1月下旬に、
1.岩手町役場前掲示板に受験番号を掲示
2.ホームページに受験番号を掲載(第1次試験のみ)
3.本人に郵便により通知
の方法により発表する予定です。

8 採 用

 採用予定日は、令和2年4月1日です。

9 給 与

初任給(令和元年4月1日現在)

職  種

適用給料表

高校卒

短大卒

大学卒

土木技師

行政職給料表

148,600円

158,300円 

170,100円

保健師

医療職給料表

  -

210,900円

※卒業後、他の経歴等を有する方については一定の基準により加算された給料が支給されます。

(2) 諸手当

給料のほかに、職員の事情や勤務状況に応じて、通勤手当、住居手当、扶養手当、期末・勤勉手当、時間外勤務手当等が支給されます。

10 お問い合わせ

採用試験に関するお問い合わせは、岩手町役場総務課行政係へお願いします。

〒028-4395 岩手県岩手郡岩手町大字五日市10-44 ℡0195-62-2111(204)

試験案内・申込書・履歴書のダウンロードはこちらから