協力隊募集

【募集は終了しました】

 岩手町では地域力を高める移住者の積極的な受け入れを推進していきます。そのために、「移住定住モデル 第1号」となり、自ら移住を実践しながら、新たな視点や発想による岩手町の魅力発掘、情報発信などの活動に取り組んでいただける地域おこし協力隊を募集します。

 募集テーマ

(1)魅力発信レポーター

  • 岩手町の魅力の発掘、体験
  • SNS(Facebook、Twitter、Instagram)などを活用した情報発信
  • 岩手町と都市部に住む若者の新たな交流が生まれるイベントの企画、実施
  • ふるさと納税返礼品の開発、情報発信の支援

 

(2)移住促進コーディネーター

  • 移住希望者の相談対応と受入支援体制の構築
  • SNSなどを活用した岩手町の移住定住に関する情報発信
  • 交流イベントや移住体験ツアーなどの企画、実施
  • ふるさと納税の情報発信の支援
 募集人数
 若干名
 募集対象
  • 年齢20歳以上40歳以下の方
  • 3大都市圏または地方都市等(過疎、山村、離島、半島などの地域に該当しない市町村)に居住していて、委嘱後に岩手町に住民票を異動し居住できる方
 応募締切
 平成29年5月29日(月) 必着

岩手町地域おこし協力隊募集特設サイトはこちらをご覧ください。

 

詳しくは 、募集要項をご確認ください。   募集要項(PDFファイル:271KB)

 

応募書類の様式はこちらから。 応募用紙(PDFファイル:60KB)  活動目標(PDFファイル:27KB)