ページトップに戻る

合同県内行政視察研修会(1)

 平成29年2月15日~16日、議会活性化に関する調査特別委員会・産業民生常任員会・総務教育常任委員会が合同で県内行政視察に行ってきました。

議会活性化に関する調査特別委員会

日  付 平成29年2月15日(水)
視察場所 矢巾町議会
出席委員 委員長 田中二郎
副委員長 瀧本秀雄
委員 府金義明、伊藤正信、福士範美、松山宗治、横澤稔秋、高橋幸子、
朽木元治郎、佐藤竹広、小島英亮、武田茂、田村正 (全員出席)
議長 佐藤弘吉
内  容

1 研修テーマ「矢巾町議会の議会基本条例及び議会の活性化の取組について学ぶ」

2 総合的な意見・感想

    • 基本条例や通年議会等を多くの時間をかけて審議していました。
    • 特別委員会、常任委員会、幹事会等、4年間で60回ほどの協議を積み重ね、さらに行政視察や調査研究を実施し、全議員の深い共通認識の下に施行されていました。議会として監視をし、最終的な決定をする。その意気込み、強さを感じました。
    • 通年議会で専決事項が少なくなり、突発的な災害等にもすぐ対応できるなどのメリットがあります。今後も、議員一体となり、議会活性化に向けて取り進めていきます。

説明を受ける委員

 

活動一覧

  • 2017  (7)
  • 2016  (3)
  • 2015  (2)
  • 2014  (2)
  • 2013  (2)
Copyright ©2012 岩手町議会. ALL Rights Reserved.